マジで年収「桁」変わるから

     

こんにちは、奥村奈緒美です!

 

ネットビジネスをやっている方は、たいていどこかのコミュニティに属してると思いますが、その活動の中心はチャットワークかLINEグルーブだと思います。

 

そこでの発言の頻度はどれくらいでしょうか?

 

私は転売からネットビジネスを始めました。その中でいくつかのコミュニティに属したことがありますが、コミュニティの基本はほとんどチャットワークというSNSを利用したコミュニケーションになります。

 

~BusinessEliteClub~通称BEC(ベック)も例外ではなくチャットワークが基本となります。

 

三浦孝偉さんの教えはたくさんありますが、その中でかなり重要なものに

 

コミュニティにきちんと参加する意識をもって、発言は積極的にすること

 

というものがあります。

 

しかし、コミュニティ内で発言をするというのは思った以上にハードルが高いものです。

 

なぜ、発言しづらいのか

・他の人の発言のペースが速くてついていけない

・自分が発言しようとしている内容が正しいのか自信がない

・他のメンバーの実績がすごくて気おくれしている

 

私はこんな風に感じて、なかなか発言できませんでした。

 

しかし、、、

このネットビジネスで稼ぐ!というコミュニティ・塾は
基本、全部チャットワークかLINEグループです。

そういう「コミュニティ」でいかにパフォーマンスを発揮できるか?


投稿の内容は二の次

それ以上に、

「参加している」という意識を。

 

これは、BEC3期が始まって5日目、つまり1月5日の三浦さんのチャットへの投稿です。

 

そして、

 

マジで年収「桁」変わるから

と続きます。

 

コミュニティに参加している意識をもって、チャットへの書き込みをしっかりしていれば、ビジネススキルが向上しておのずと収入もあがるというのです。

 

なんだかすごくリアルにチャットワークへの投稿の重要性が実感できました。

 

それからは間違えてもいい、タイミングがずれてもいい、そう思ってBECチャットへの投稿を続けています。

そうするうちにとかなり苦手だった投稿もだんだん抵抗が少なくなってきました。もちろん、軽くさらさら~と書ける訳ではありませんが、これも数稽古のおかげだと思いますし、きっと三浦さんの意図するところなんだと思います。

 

それでも時々、投稿が滞ってしまうときがあります。そんなとき、三浦さんは絶妙なタイミング・表現で繰り返し投稿の重要性を説いてくれます。

 

ちゃんと活動を見ててくれるんですね。こんなところ三浦さんの大きな魅力です。

 

では、また!

     
      «        »     
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*