ABOUT KOI MIURA

     

こんにちは、奥村奈緒美です!

 

三浦孝偉さん主催のBECでは月1回の勉強会があります。

 

勉強会は3部構成となっていて

 

1.BECメンバーによる講義

2.外部からの特別講師による講義

3.三浦さんの講義

と、合計6時間もの勉強会です。

 

これ、長いと思いますか?

大人になって6時間も座学をするっていうのは結構大変だと思いますけど

BECの勉強会は長いとか、つまらないとか、眠いとか1度も感じたことがありません!

すごく充実した内容なんです。

 

今日は三浦さんの第1回目の講義について書いてみたいと思います。

 

この日の三浦さんの講義のテーマは

 

「ABOUT KOI MIURA」

 

そうなんです!三浦さんが三浦さん自身について話してくれました!

 

BEC3期は2期からの継続組と、3期からの新規メンバーがいます。

三浦さんは、三浦さんのことを実はあまりよく知らない新規メンバーはもちろん

2期以前からのメンバーにも改めてご自身のこと知ってもらいたいとの思いからこのテーマを選ばれたそうです。

 

でも、三浦さんの想いはそれだけではありません。

 

三浦さんの想うコミュニケーションの入り口とは

・いきなり相手から情報を取り出すことや友好な関係作りなんてムリだと思う

・まずは自分が裸になること

・自分を隠して相手から何か得ようとするのは都合が良すぎる

 

「だから、今日は僕が裸になります」

 

人といつも真剣に向き合う三浦さんならではのテーマに、私は一言も聞き漏らすまいと全神経を集中させて聞いていましたが、本当に素敵な内容でした。

 

具体的には三浦さんが幼少期から今まで生きてこられた中で、人生を変えた名言集ということで

6つの名言とそれにまつわるエピソードを話してくれました。

 

6つとも、どれも重みのある言葉で三浦さんの人生をほんの少しですが垣間見ることが出来たような気がします。

 

後日、チャットで三浦さんからメンバーに「自分にとっての名言を教えてください」と課題がありました。

 

その時はあまり自分にとっての名言が思いつかなくてきちんとアウトプットできなかったんですけど、実は私にとっての名言というか座右の銘みたいなのがあって

 

それは「足るを知る」なんです。

 

《無いものねだりをして、不満ばかりを言う人生を送らないようしよう

今あるもの、環境に感謝して生きていこう》という私の生き方の目標みたいなものです。

 

ただこれは現状に満足して、成長を諦めるのとは違います。

「向上心は持ちつつ、心は豊かに」

 

こんな生活を目指しています。

 

では、また!

     
      «        »     
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*