月報ディレクション

     

こんにちは、奥村奈緒美です!

 

三浦孝偉さん主催のBEC3期のサービスのひとつに月報ディレクションというものがあります。

これは月末に提出した月報に対して、リーダーや三浦さんが音声でディレクションをしてくれるというものです。

 

BEC3期では誰を通じて参加したかで、それぞれリーダー制になっています。

私は以前も書きましたけど、井上直哉さんを通じて参加したので「直哉組」に属しています。

 

なので私のリーダーは直哉さん!

 

っで月報ディレクションに話は戻りますが、基本的に音声ディレクションはリーダーである直哉さんから頂けます。

また3月には三浦さんから直接ディレクションを頂きました!

 

この月報ディレクションの最大の魅力は、何と言っても「他の人のディレクション音声も聞ける」ところです。

 

BEC3期のメンバーは50人弱という大所帯。さらに顔を会わせられるのは基本的に月1回の勉強会の時のみ。

 

となると、なかなか自分のグループ(私で言えば直哉組)以外のメンバーが具体的にどんな活躍をしているのは分かりにくかったりします。

私は物販属性ですが、これが全く経験のないYouTubeだとかトレンドブログをされている方なんかだと尚更です。

 

それが音声ディレクションを聞かせてもらうことで、見えないところですごく努力をしているんだなとか気付けて刺激になります。

それに自分へのディレクションだけでなく、他の人へのディレクションでも参考になることもたくさんあります。

 

リサーチ→行動→検証→修正といったPDCAなんかは、形は多少違ってもどのビジネスに必要だってことも音声を聞いて再認識しています。

 

さて、今回過去に私に頂いた月報ディレクションを再度聞き直しました!

その中で「先日学んだリサーチもやってみてください」ってありました。

・・・

・・・

・・・

そのリサーチは最近、全然やってなかった!!

 

と反省してさっそくやってみたら数分でなかなか良い仕入れが完了!

 

同じ作業を続けるのも大事ですが、いろんな工夫をしていくことや、過去のノウハウやコンテンツを見直すのも大切だなと思った出来事でした。

 

では、また!

     
      «        »     
     

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*